ひよっこタカラズカ

まだまだ、ひよこの宝塚雑感と小さな生活

名作龍の宮物語 スカイステージ 1月放送



スカステで「冬霞の巴里」をみました。

古代ギリシア作家、アイスキュロスの悲劇「オレステイア」をモチーフにしたそうです。


糖度はかなり低めです。

イチャイチャは、ないに等しいので、そういうのが好きな人には向かないと思う。


なにしろ、父を殺された弟と姉の復讐劇ですから。

弟は、永久輝せあ氏

姉は、星空実咲ちゃんが演じてます。


少し宝塚のイメージとは、違う作品ですが、どハマリしました。


父親の亡霊、白塗りの特殊メイクの人達、凝った衣装も見ごたえがあったし。


作、演出は指田珠子氏の作品なんですって。

(面白かったので、調べました)


彼女のデビュー作品は、「龍の宮物語」瀬央ゆりあ氏主演。

ものすごーく好評だったそうです。


見逃して悔しかったんですが。

1月にスカイステージで、放送されるんですね。


よかったあ。